ロゴ
HOME>オススメ情報>黄ばんでしまった歯は審美歯科で治療!白い歯を取り戻そう

黄ばんでしまった歯は審美歯科で治療!白い歯を取り戻そう

歯

審美歯科による治療内容

タバコやコーヒーを利用している方は歯が黄ばみやすく、見た目が悪くなるので気をつけなければいけません。横浜の審美歯科ならば治せますから、必要に応じて治療を受ければ良い結果を得られます。審美歯科では特別な液体を使って、歯に染み込んだ色素を取り出す治療を利用できます。ある程度の時間受けなければいけませんが、白い歯を取り戻せるのでメリットが大きいです。液体を使った施術は自宅でも可能で、手続きをしておけば家でゆっくり問題を解決できます。歯を白くする方法は利用しやすいため、黄ばんでしまった状態でも楽に治せます。根本的な解決がしたい場合は、歯の表面にセラミックの板を貼り付ける方法もあります。多少体に負担がかかりますけど、十分な結果を得られるため人気があります。

口元

治療の流れ

横浜の審美歯科で黄ばんだ歯を治す時は、最初にカウンセリングを行って話し合います。どのような治療を行うか説明を受けられるため、納得の行く施術を受けられます。審美歯科で受けられる治療は保険が使えず、全額負担になる点は気をつけなければいけません。治療を行う前に支払い方法を聞かれるので、自分に向いているやり方で対応します。金額が大きい場合は医療ローンも利用可能で、使える所ならば支払いの負担を減らせます。どこでも利用できるわけではありませんが、歯科医に相談すれば対処してくれます。実際に行われる施術はそれほど難しくなく、歯科医に任せれば良いので問題ありません。ただ利用するプランによっては時間がかかるので、予定などがない日を選ぶと上手く行きます。